バリア工法は素人では不可能~的確にシロアリ駆除したいならプロに任せる~

シロアリ駆除は業者に依頼~見積もり依頼が必要~

バリア工法による駆除にはコツがいる

バリア工法を行なう際は木部処理や土壌処理も施さなければなりません。知識と技術がない素人には当然難しい作業内容となっています。シロアリ駆除業者という専門業者だからこそ、的確にそれぞれの作業をこなせるのです。

シロアリ駆除業者の声

湿気を除去するため土壌処理は必須の作業(50代/シロアリ駆除業者)

土壌処理とは建物の床下の土壌やコンクリートに薬剤を散布することを言います。この処理を行なうことでシロアリが建物に侵入するのを防ぐことができるんですよ。ここでちゃんと薬剤を散布できないと全く効果を得られないので、専門業者に任せることをおすすめします。

床下の木部処理は経験がないと難しい(40代/シロアリ駆除業者)

木部処理は床下に潜って行なうのですが、床下は真っ暗で身動きがとりづらいです。素人が木部処理をするのはちょっと無理があるかなと思います。素人で木部処理を行なったという人と会ったのですが、結局は地上に出てきたシロアリしか退治できなかったそうです。

資格所有者の安心感

シロアリ駆除業者を選ぶときは、シロアリ防除士の資格を持っている人が多いところがおすすめです。国家資格ではないですが、シロアリの生態から駆除方法までシロアリに関することなら何でも知っています。資格保持者になら様々な質問に答えてもらえそうですよね。

自分で出来るシロアリ対策

シロアリ駆除はご自身で行なうのは難しいかもしれませんが、セルフチェックなら誰でもできます。まずは床がブカブカしていないか確認をしましょう。床がブカブカになっている状態は、床をシロアリに食べられている可能性が高いです。続いて雨漏りのチェックをしましょう。シロアリは湿気を好む生き物です。雨漏りの影響で住宅が湿っぽくなっているとシロアリが住みかにしている可能性があります。天井にシミがある場合は要注意です。他にも色んなチェックポイントがありますから、調べてみてください。

TOPボタン